ホーム

SFPGetCoordinateQuickC

       3次元座標を求めます。

const char* SFPGetCoordinateQuickC (SSFPGetCoordinateQuickCParam *)

       typedef struct

       {

              unsigned ThisStructSize;           //in       GetCoordinateQuickCParamのバイトサイズ

              struct SSFPPictures*p2;            //in   写真上の座標

              struct SSFPCameraSystems*cmr;      //in   カメラの位置・姿勢・倍率

            unsigned I;                        //in   I番目の写真に写っていない対応点は無視する。

                                                 //       UINT_MAXは指定なしを意味する。

                                                 //     言い方を変えれば、UINT_MAX以外の場合、

                                                 //     I番目の写真に写っている対応点だけ、3次元座標を計算する。

              struct SSFPPicture*cod;            //out  3次元座標

              unsigned ProjectionMethod          //in   投影方法  1 中心投影 2 平行投影

       } SSFPGetCoordinateQuickCParam;

 

SFPDll使用方法

ホーム