[掲示板に戻る]
過去ログ:
キーワード 条件 表示

[14] 無題 投稿者:ういうい 投稿日:2013/11/06(Wed) 03:30  

SolidFromPhoto 様、ご回答ありがとうございます。

2cmの誤差程度なら問題ないでしょう!!

この技術は、とてつもないです!

今まで、何度もコースでプレイして、グリーンの情報を
自分の読む能力でがんばっていたのに、
これからは、この技術でかなりの情報が、最初の写真計測だけで集まると言うのですからww

写真をどうやって撮るか?
ターゲットを速やかに置くコツ
ゴルフコースの管理者に許可を求めたほうが良いか?
この情報を、スマホで活用するには?など

それなりの問題はあると思いますが、

とにかく、経験や感で行っていたのが、きちんとしたデータに変わる
これは凄すぎます!

まずは、簡単なものから3D化して勉強していきます。
とりあえずはこれにて失礼いたします。





[13] Re:[10] 曲面だけの、ゴルフのグリーンの3D化 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2013/11/05(Tue) 00:29  

ういうい様
質問ありがとうございます。

同じようにターゲットを置けば出来ると思います。ターゲットと言っても特殊なものでなく、紙に目立つ色で塗りつぶした円を書いたものでOKです。風で飛ばないように重石を置くなどの工夫は必要ですが。

「出来る」とはっきり言い切れないのは「誤差が許容範囲に収まるか」が不明なためです。

ういうい様の提示するURLでは0.2mmの精度とありますがSFPではそれほど精度は高くありません。
(1)グリーンの大きさを直径20m、カメラの画素数を4000×3000の12Mと仮定したら、20000/4000=5で1画素あたり5mmになります。
(2)デジカメ画像をドットが分かるまで拡大すると画像がぼけているのが分かります。ここで1〜3画素ぐらい誤差が出ます。この誤差は中間を取って2画素と仮定します。
(3)カメラ位置の計算でも少し誤差が出ます。その誤差も今までの経験では1〜3画素ぐらいですので2画素と仮定します。

すると5×2×2=20mm程度の誤差が出ることになります。

このような回答でよろしいでしょうか?

PS
1画素あたりの大きさが5mmぐらいなのに0.2mmの精度で計測できるというのは不思議です。多数の写真を使って平均を出すことで精度が上がるとしてもそこまで上がるものか疑問です。

PS2
人間の髪の毛でも1日に0.3mmぐらい伸びるので芝生はもっと伸びると思います。そのため0.2mmの精度で計測したとしても意味はないと思います。


[10] 曲面だけの、ゴルフのグリーンの3D化 投稿者:ういうい 投稿日:2013/11/04(Mon) 22:57  

はじめまして

ゴルフのグリーンの全体の傾斜 を知りたくて、ご質問させてください。

ゴルフ場では、グリーンの速さを開示しているところは多いのですが、

グリーンの傾斜情報は教えてくれません。
自分で傾斜を読まなければいけません。

グリーンはいろいろな曲面でうねっています。

このソフトで、グリーンの全体を3D化して、
A点(ボール)からB点(穴)までの傾斜が分かるようになるでしょうか?
(A点B点は、当然いろいろ変わります。)

有料ならば、以下の
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/golf_team/2009/06/post-0ad0.html
3次元デジタル写真計測で出来るそうです。

グリーンの形状が約0.2mmの精度で計測できます。
しかも写真を撮るだけです。(計測地点にターゲットを置きます)
との事です。

おそらく結構な金額になるでしょう。

SolidFromPhoto 様、ご回答いただけると幸いです。


[9] Re:[8] [7] 使用しているマシンのスペックです 投稿者:f512_hash 投稿日:2013/09/10(Tue) 08:34  

SolidFromPhoto 様

ご返信有難うございます。

現状ではZ200はグラフィクスボードのドライバは自動更新で最新になっているだけです、カスタマイズは詳しくないので行っていません。

デスクトップは仕事に使っていますのでほとんど設定は変更はしていません、AutoCADで使用しています。

古いドライバが手持ちのデータにないのでノートパソコンにて処理してみようと思います。

有難う御座いました。




[8] Re:[7] 使用しているマシンのスペックです 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2013/09/09(Mon) 21:03  

f512_hash様

ご報告ありがとうございます。

3台パソコンを持っていますが、3台ともご報告の不具合が再現しませんでした。1台はOS Windows 7 Home Premiun SP1の32bitで一番近いと思います(他は7 Professional64bitとXP32bit)。


1年近く前、起動してマウスポインタをSFPのウィンドウに重ねると同様のダイアログが出る報告がありました。その方のパソコンは自作で、ビデオカードのドライバを古いのに戻したところ問題なく動作したそうです。

class CNativeExpetion exception by SFPView.cpp 157のメッセージは画面表示の処理で想定していないエラーが発生したときに表示されます。そのためビデオカードが関係している可能性があると思います。
グラフィック関係で何らかのカスタマイズを行っていないでしょうか?
特徴的な背低を行っていれば初期値に戻して試していただけませんか。

よろしくお願いいたします。


[7] 使用しているマシンのスペックです 投稿者:f512_hash 投稿日:2013/09/09(Mon) 17:27  

HP Z200 SFF WORKSTATION
CPU:Intel Core i5 650 3.2GHz
MEM:4GB
O/S:Windows7 Professional 32bit
GRF:ATIFirePro V3800

です、ノートパソコンでは再起動後動作しましたがデスクトップの上記マシンでは動作できませんでした。

なにか分かるようでしたらお教え下さい。




[6] 立ち上げた時にエラー表示されます 投稿者:f512_hash 投稿日:2013/09/09(Mon) 15:35  

はじめまして、以前よりSFPに興味があり使ってみようと思っていました。

ちょうど使用したいものが有り起動しようとしたところうまく起動できませんでした。

class CNativeExpetion exception by SFPView.cpp 157
と表示されてしまいます。

何か原因があるのでしょうか?



[5] Re:[4] 日本写真測量学会北海道支部で発表 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2013/03/07(Thu) 19:34  

十五島様
お世話になっております。

学会での発表、ありがとうございます。
SFPが実際に社会で役に立てばうれしく思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


[4] 日本写真測量学会北海道支部で発表 投稿者:十五島 投稿日:2013/03/07(Thu) 07:22  

日本写真測量学会北海道支部
http://www.jsprs-hkd.org/main.html

の平成24年度 第31回学術講演会。で「フリー写真測量ソトの地質調査へ応用」というタイトルで発表してきました。内容は、以前発表したものの枚数を多少変更しただけです。

北大の先生や学生に興味を持ってもらいました。

4月末に開催される地すべり学会北海道地すべり研究会の発表会にも、同じタイトルでエントリーしています。地質学会北海道支部にも発表できないか調査中です。


[3] Re:[2] [1] SFPの表示について 投稿者:chin 投稿日:2013/01/20(Sun) 20:48  

SolidFromPhoto様

要望通りのご対応ありがとうございました。
これからも愛用させていただきます。