掲 示 板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[38] カメラ位置・姿勢の計算に関しまして 投稿者:初心者 投稿日:2016/08/08(Mon) 16:45  

こんにちは。昨日からSolidFromPhotoの利用を開始させていただいた初心者です。初歩的な質問かもしれませんが、お聞きしたいことがあり、掲示板を利用させていただきました。

対応点の3次元化に際し、まずカメラ位置・姿勢の計算をしようとここ見ているのですが、途中の計算がうまくいかず、以下の通知が出てきます。
「途中計算結果がありません。多分、対応店の精度又は個数の不足が原因でしょう。」

そこで、点数が少ないからか、画像の取り方が悪いのか、確認したく思い、みなさんがうまくいったケースで何点ほど設定した上で実行しているかお聞きしたいです。

私のケースでは操作方法に従い、対応点を15点とり、属性はB属性のモードで行っています。
15点ほどで成功した方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

またPCのスペックはCore i5でメモリは4ギガです。
写真はスマートフォンで撮影したものを用いました。
2種類の被写体について複数回試行をして見ましたが、うまくいっていません。

どなたか助言をいただけないでしょうか。

なにとぞよろしくお願いいたします。


[37] Re:[36] 絶対座標について 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2016/02/08(Mon) 00:53  

sei様
質問ありがとうございます。

> 3次元再現されたデータに距離を入力したりできますか?
できます。距離を入れる方法は何種類かあります。ここでは単に距離だけを入れる方法を記述します。
(1)3次元ウインドウで対応点(またはカメラ位置を示す点)を2つ選択してください(またはエッジかポリゴン境界を1つ選択してください)。
(2)メニューの「3次元化機能ーモデリング・計測ー座標系の基準距離設定」を選択してください。
(3)ダイアログが表示されますので2点間の距離を入力してOKボタンを押してください。
(4)そうすると2点間の距離が入力した距離になるように倍率が設定されます。そうすれば他の2点間の距離もその倍率がかかった値で、メニューの「3次元化機能ーモデリング・計測ー距離計測」で表示できます。

他にも座標原点や座標軸の方向を同時に設定できる機能もございます。
http://solidfromphoto.com/menu/Make3D/PolygonMeasure.html
をご参照ください。

よろしくお願いいたします。

http://solidfromphoto.com/menu/Make3D/PolygonMeasure.html


[36] 絶対座標について 投稿者:sei 投稿日:2016/02/08(Mon) 00:21  

3次元再現されたデータに距離を入力したりできますか?


[35] Re:[34] [33] ポリゴン自動作成 投稿者:solidfromphoto 投稿日:2015/10/03(Sat) 16:05  

sei様

先日は64bit版で確認しましたが本日32bit版で試したところ再現いたしました。
近日中に対応いたします。

よろしくお願いいたします。


[34] Re:[33] ポリゴン自動作成 投稿者:solidfromphoto 投稿日:2015/10/01(Thu) 12:41  

sei様
ご報告、ありがとうございます。

当方で持っているデータで試したところ、再現せずポリゴン化されました。データに依存した不具合か環境に依存した不具合と思われます。
SFPのプログラムが入ったzipファイル内にObjectV.sfpが入っていますので、このデータで以下の手順を試していただけないでしょうか?

(1)SFPを立ち上げ、ObjectV.sfpを読み込む(SFPのウインドウにドラッグしても、メニューの開くから開いてもOK)。
(2)「オルソ表示の確認」のダイアログが表示される場合があります。ラジオボタンで「いいえ」を選んでOKボタンをクリック(「はい」を選んでもOKですが時間が掛かります)。
(3)メニュー「3次元化機能―対応点3次元化ーカメラ位置・姿勢の計算結果の削除」をクリック。
(4)メニュー「3次元化機能―対応点3次元化ーカメラ位置・姿勢の計算(標準:一定倍率)」をクリック。
(5)メニュー「3次元化機能―モデリング・計測ーポリゴン自動作成」をクリック。

この手順で再現したらsei様のパソコンの環境に起因した不具合と思われます。再現しない場合はデータの内容に依存した不具合と思われます。
その結果を確認して対策を検討したいと思います。

よろしくお願いいたします。


[33] ポリゴン自動作成 投稿者:sei 投稿日:2015/10/01(Thu) 09:09  

カメラ位置・姿勢の計算の後、ポリゴン自動作成を行おうとすると「割り込み例外発生」とウィンドウが表示され、ポリゴンが作成できません。


[32] Re:[31] [30] [29] エラー 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2015/06/13(Sat) 20:21  

est様
ご報告ありがとうございます。


[31] Re:[30] [29] エラー 投稿者:est 投稿日:2015/06/13(Sat) 19:44  

ドライバのバージョンについて、
ASUS K55VD及びASUS X550DPは、現行最新版であり、他の2D及び3Dソフトでは何の不具合もないことから、当ソフトのためにドライバを入替えることはリスキーと判断

ASUS K55DRについては更新版があり、適用後正常動作を確認

ということで、所有マシンのいずれかで正常動作してもらえれば実質支障なしということで・・・

取り急ぎご報告まで


[30] Re:[29] エラー 投稿者:SolidFromPhoto 投稿日:2015/06/13(Sat) 13:46  

est様
ご報告ありがとうございます。

本エラーは今までに数件、報告を受けていますが私の環境(デスクトップ2台、ノート2台)では再現せず対応できておりません。
エラーメッセージを表示している箇所からエラーは3次元の画面を表示中です。多分グラフィックボードやドライバーの相違がエラー発生に起因していると思います。

エラーとその後の経過を伝えてくれた方は、
(1)他のパソコンでは使用できた。
(2)グラフィックドライバーを変更したら使用できた。
と、言うことです。

もしパソコンに詳しいのでしたらグラフィック関係のオプションを変更して試していただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。


[29] エラー 投稿者:est 投稿日:2015/06/13(Sat) 11:18  

本日、当ソフト(SFP64)をダウンロード
当方所有の3台のノート全てで、ソフト起動後に以下のエラーが発生
「class CNativeExpetion exception by SFPView.cpp 159」

ASUS K55VD win7 x64
ASUS K55DR win7 x64
ASUS X550DP win8.1 x64
vcredist_x64.exeは適用済み

ん〜何で?


[1] [2] [3] [4]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -