ホーム

キーボードの機能V1.08

1.    ショートカットキー

全てのメニューはショートカットキーで実行できます。ショートカットキーとはAltキーを押下後何らかのキーを押してメニューを実行するキーです。例えば「Alt・1・1・1」とキーを押すと写真読み込みのファイルダイアログが表示されます。ショートカットキーは下図のようにメニューの右に表示しています。ショートカットキー・アクセレレータキーの方針も参照ください。

 

2.    アクセラレータキー

殆どのメニューはアクセラレータキーで実行できます。アクセラレータキーとはメニューを開かずに実行するキーです。緑の対応点の決定をEnterキーでできるのも、Enterを対応点決定としてアクセラレータキーにしているためです。アクセラレータキーは下図のようにメニューの右に表示しています。ショートカットキー・アクセレレータキーの方針も参照ください。グレーアウトしているメニューをアクセラレータキーで実行すると、グレーアウトの理由または実行の条件をダイアログで表示します。

アクセラレータキーで使用する数字のキーはテンキーではなく、通常のキーを使用願います。

 

3.    矢印キー

以下の機能を矢印キーでできます。

機能

操作

写真での有効○/無効×

三次元形状での有効○/無効×

緑の対応点の移動

矢印キーのみ押下。

×

平行移動

Ctrl+矢印キー。

拡大・縮尺

Shift+↑又はShift+↓。

二次元回転

Shift+←又はShift+

×

回転

Ctrl+Shift+矢印キー

×

 

 

ホーム